«

2月 05

【有給】清流を求めて…

どうも、エコノスの完山です。

 

最近良いカメラを購入したので、綺麗なものを撮影したいなあ~と思っていました。

そこで、有給を取得して、思い切って四国は高知に行ってみました!人生初の一人旅!

 

そんなわけで写真とともに振り返ります(画像はクリックで拡大)

 

ちなみに高知に行った理由は、綺麗なもの=清流に行きついたこと、

そして、川であれば、冬場は人もいないだろうと思ったからです。実際いませんでした!

 

自宅から車で4時間。最初に到着しましたのは、

NHKで仁淀ブルーとして取り上げられた「仁淀川

DSC01297

これプールなの?って思うぐらいに美しきブルーです。

DSC01335

 

 

ちなみに上流だけでなく、ここから30分ぐらい下ったところもブルーです。

大阪にある淀川に一文字加わるだけでこれほど違うとは・・・。

 

 

また、写真撮影したところは、中津渓谷と呼ばれる場所で、

雨竜の滝と呼ばれる滝もありましたので、こちらも撮影!

DSC01310

糸のように撮れました♪ ちなみに糸といえば中島みゆき、結婚ソングですね、私は(略)

 

さぁ、仁淀川を満喫した後は、これまた清流として名高い四万十川に向かいます。

 

こちらのお目当ては、川にいくつもかかる沈下橋です。

増水した際に橋が流れ去れないよう欄干がありません。

DSC01248

雲ひとつない快晴の下、満足な写真が撮れました!!

その場に立つ私の上は綺麗な空、下は綺麗な水。

綺麗なものに挟まれたので、オセロの要領で私も綺麗になったはずです(謎)

 

DSC01256

 

ちなみに誰もいませんでしたので、

1時間ぐらいここで物思いにふけってました。

 

その後は、南下し、予約していた足摺岬のホテルでチェックイン。

 

ここに泊まった理由は、☆満天の星空☆が見えるからです!

 

 

 

 

 

実際どうだったかと言うと・・・、

 

 

DSC01216

いと美しきかな!!

雲ひとつなかったこともあり、どこを見渡しても、美しい星が燦然と輝いておりました。

 

ちなみにこんな写真も撮ってみました。後姿は私です。

DSC01210

 

 

二日目は、香川県の方に向かい、うどんを食べたあと、

天空の鳥居と呼ばれる高屋神社や、日本のウユニ塩湖と呼ばれる父母ヶ浜を満喫して帰阪。

DSC01356

天気にも恵まれ、よい二日間となりました♪

 

最後に休みの間、業務等をフォローいただきました皆さまありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>