«

»

6月 14

成約できる駆け引きのテクニック【交渉学】

どうも、エコノスの完山です。

 

昨今、人材サービス業に参入する企業が増え、熾烈な営業競争が繰り広げられています。

実際、弊社にそうした会社からの営業電話が1日に数本はございます。

 

営業マンの目線に移すと、競争相手が多いため、

契約が取りづらくなっているという状況がございます。

 

そこで、人材サービス業の方だからこそ使える

成約できる駆け引きのテクニックとして「交渉術(交渉学)」をお伝えするセミナーを開催しました!

1

日本なりきりマネジメント協会の鷹尾代表理事にお越しいただき、

ハーバード大学や、MBA等でも注目されている「交渉術(交渉学)」を

営業現場にあてはめて、お話いただきました。

 

「相手を説得するのではなく、納得させる」

 

3

水は、高いところから低いところに流れる。

言い換えれば、低いところから高いところには絶対に流れない。

 

実は、営業マンが初めて提案しにいく際には、

営業(低い) お客様(高い) の構造が成り立ちます。

 

その状態で提案をしても、水が流れないように、契約は取りづらい状況です。

そこで、主導権を握ることにより、高い位置につくことが可能です。

2

そのための様々なテクニックをお話いただきました。

 

ちなみに弊社エコノスからは、人材サービス業界の事例などを基に、

成約しやすい営業リスト作成についてお話させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>